スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青森ねぶた祭、開幕!

巨大なねぶたが青森市街を練り歩く「青森ねぶた祭」。
「ラッセーラッセーラッセーラ!」の掛け声でお馴染みでしょう。
武者や歌舞伎、神話などを題材に
重さ4トンともいわれる山車灯籠が勇壮に練り歩きます。

繁華街の道路いっぱいになるほどの大きさに、まずびっくり!

_DSC3164.jpg
_DSC3191.jpg

乱舞するハネトたちのイキオイに圧倒されそうです。
次々に現れるねぶたは20数台。
大人も、子どもも、「ラッセーラッセーラッセーラ!」
思わず観客席から掛け声を掛けてしまうほど、
祭りの楽しさを体感できました。

お腹がすいたら、なんといっても青森ごはん。
ホタテの貝殻をお皿にして、こんがりと焼きあげる「伝宝焼き」は名物の一つ。
新鮮なホタテたっぷりに、醤油ベースのソースにマヨネーズを入れた一品をいただきました。
とろりとした「伝宝焼き」をごはんに乗せたら、もう止まりません。
味噌ベースの味付けなど店によって、味わいはそれぞれ。
お気に入りの一品に出会うまで、食べ歩くのも楽しそう。

_DSC7682.jpg

もう一つ、楽しみにしていたのが「ホヤ」。

_DSC3057.jpg

初めて手にした「ホヤ」はまるで、海のパイナップル!
好き嫌いがあるらしいけど、クセになる風味。
貝の歯ざわりと後味にほんのりとした苦味が残ります。

_DSC7679.jpg

地酒と一緒にいただきたいおいしさです。
東北に旅したら、ぜひぜひ味わってみてくださいね。
きっと、クセになりますよ!!

_DSC3197.jpg

祭りが終わり、人々が帰るころ「金魚ねぶた」が静かに風にゆれる風情もいいですね。
すごく愛らしい提灯です。
これから8月6日まで、青森は熱く盛り上がります。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
twitter
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。